格安航空券ならば当日予約での搭乗も可能

自分では飛行機のチケットを予約していたつもりになっていたのだけれども、実は予約完了前に画面を閉じてしまっていたから決済できてなかった・・・!ということもあるかもしれません。

どうしても今日中に移動しなくてはいけないのにどうしよう・・・。という事態に出発前に気付いてしまった時なんかはついつい目の前が真っ暗になってしまうことでしょう。

しかし、現実逃避をしていたとしても何の解決にはなりませんので、すぐにでも新しく航空券を取得しなくてはいけません混んでいるシーズンならば絶望的かもしれませんが、時には空いている時もあります。

格安航空券で移動することにしたのならば、当日に予約したとしても搭乗することが充分可能になっているので、諦めずに空いている席を探すということが解決への一歩となるでしょう。

ひとまず落ち着いて

どのタイミングで飛行機が予約できていないと気付くかも重要になってくるのですが、たとえば出発直前に気付くこともあるかもしれません。発券手続が上手くできてない人っていますよね。

係員に問い合わせて見たら実は自分の決済が完了していなかったのだということが発覚したのならば、残念ながら狙っていた時間の飛行機に乗ることは非常に難しいことになるでしょう。

席に空きがあったのならば滑り込むことも可能かもしれませんが、時には一つ遅い便に乗り込むことで冷静になって状況を把握することができるのではないのかと言うこともできるはずです。

焦りすぎは禁物

思っていなかったような事態になってしまうと人はどうしても落ち着いた思考をすることができなくなるので、遅れることによって迷惑を掛ける相手に謝罪をしておくのも重要になります。

関連する記事